le
くに歯科ロゴ

もし自分だったら。

 

患者さんと向き合ったときに、肝に銘じていることです。

「もし自分だったら、こういう治療を受けたい。」という仕事をする。

 

そのために、次のことを心がけます。

 

「しっかりと説明する」

インフォームド・コンセントという言葉があります。

つまり、しっかり説明し、納得し、同意した上で治療を進めるということです。

 

「いろいろな治療方法の中から、それぞれの患者さんの希望に添える治療法を

相談して、決定する。」

治療法は、たくさんあります。それぞれにメリット・デメリットがあり、一概に「これがベスト」というのは難しいのです。患者さんの状態や、どこまで希望されるかによっても変わります。

治療法を押し付けることは、決してありません。

最終的に選ぶのは、私たちではなく、患者さんです。

 

「一人一人、なるべく時間をとって治療を進める。」

治療は、「痛くなく、すぐに終わる」ほうがいいに決まっています。

しかし、しっかりと治療しようとすればするほど、時間がかかるものですし、時には痛みや、腫れを伴うかもしれません。(もちろん、極力「痛くないように」するのは当たり前です。)

だからしっかりと説明の時間をとり、納得した上できちんとした治療を行うことが大事だと考えます。

 

くに歯科は、予約制で治療を行います。

 

来院される前に、一度ご連絡をいただけると、スムーズに診療ができるかと思います。また、キャンセルの場合も、他の患者さんのためにも必ずご連絡をお願いいたします。

 

 

→歯周病 に進む